スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンガアンカ・アンガコスワックさんから

「アナカサップ・イルア・センター」 平和が始まるところ

いにしえの人たちはこういった。あなたは家に帰るだけの価値があると。

彼らはこうもいった。家に戻って自分自身になってそのルートをたどれば、あなたはより大きくなり、パワフルになってこれからの時代をどんどん生きてゆく力を授かる、と。

そして彼らはこうもいった。人の心の氷を溶かすことによって、人はその知恵をより賢明に使うことができるようになる、と。

そして心の氷が解けたとき、私たちは自分自身の中に平和を見出し、癒されるであろう。

植民地化によりグリーンランドの人たちのほとんどはその伝統と儀式、言語を失ってしまった。そして中毒という社会の病原菌を得て、家庭内暴力がはびこり、世界でも類を見ない高い自殺率を生み出した。

「アナカサップ・イルア・センター」はこうした人たちに救いの手を差し伸べる。そうしてもともと最初からそうであったように彼らにもう一度大きくなってパワフルになる癒しの力を与えるだろう。

「アナカサップ・イルア・センター」はリハビリ、職業訓練、社会復帰のための諸策を与えてくれる。この癒しのセンターはグリーンランド人たちにとってのものだが、同時にこのセンターは世界中のすべての国の人たちにもその扉が開かれている。

「アナカサップ・イルア・センター」は同時に農業センターでもある。大地で育つすべてのものは世界中から輸入されてくるだろう。

「アナカサップ・イルア・センター」はグリーンランドでの自給自足的な農業を目指す。アクアポニックスやパーマカルチャー(完結自給型農業開発)などのもっとも近代的な方式を導入する。

「アナカサップ・イルア・センター」は多くの訪問客に対して内なる心の平和を提供する。グリーンランドのいにしえの文化を提供するホテルをつくる。ここでは真夜中の太陽、地球そのものが生まれた際の地殻変動を起こしたエネルギーそのものが見られるようになっている。

アイスウイズダムに集まってきたボランティアのおよそ1年におよぶ努力の結果、このビジョンを現実化させるだけの結果を得られた。

ドイツのミュンヘンにある技術工科大学がこのセンターの原型をすでに考案してくれてもいる。これからの仕事はそれを現実のものにすることである。

こうした説明でみなさんにご支援のお願いをします。

アイスウィズダムのわれわれは各自100ユーロの寄付を数多く集めたいと思っています。それをこのセンター設立の資金とします。
グリーンランドの、そして世界の平和が始まる癒しのセンターを設立するために。

このビジョンにご参加いただけますか?

オナ・ソレイル・レイバンガット
アイスウィズダム 実行委員
アンガアンカ・アンガコスワック(Angaangaq Angakkorsuaq)の個人的なアシスタント




Aanakasaap Illua - Where Peace begins.

The old people say that you are worth coming home to.

They say that when you come home to yourself you will find your roots thus you can walk tall and powerful as you are meant to be for times and times to come.

The old people say that only by melting the ice in the heart of Man, Man will have a chance to change and begin using his knowledge wisely.

And when the ice in our heart has been melted we begin to heal and we will find peace within our self.

Due to the colonization most of the Greenlanders have lost their traditions and ceremonies and their language, become afflicted by social diseases of addictions and family violence which has lead to to) be one of the highest suicide rates in the world.

Aanakasaap Illua will bring support to those people who are in need.

It will bring healing, social healing to those who have been most afflicted and will allow these people to stand tall and powerful again as they were meant to be from the very beginning.

Aanakasaap Illua offers rehabilitation, vocational training and social integration of the people. The healing centre is directed towards the needs of Greenlanders, and yet it is open to all nations of the world.

Aanakasaap Illua Center is also an agricultural centre, anything which grows has to be imported and flown in to Greenland from far distances.

Aanakasaap Illua aims to raise self sufficency of growing food in Greenland using the most modern ways of growing food such as aquaponics and raising fish and permaculture.

Aanakasaap Illua is also a place which welcomes visitors to find the inner peace within themselves in a hotel which offers the ancient cultures of Greenland, offers the midnight sun, the northern lights but most importantly an untouched nature - the most ancient crust of earth where the energy of mother earth is as it was born.

For more than a year now at IceWisdom with a growing number of dedicated volunteers we have worked to make this vision in to a reality.

The Technical University in Munich in Germany have predesigned Aanakasaap Illua and we are now coming to the point that we need to make that design in to reality.

Thus we are asking for help and assistance from you.

We at IceWisdom have the intention of inviting a thousand donations of 100 Euro each

which will begin the process of creating Aanakasaap Illua -

a healing centre for the nation of Greenland and a healing centre for the nations of the world. Where peace begins.

Would you like to be part of this vision?


Oona Soleil Leibundgut
IceWisdom Executive Director
Personal Assistant to Angaangaq

www.icewisdom.com


書籍
聖書の暗号とスピリットからの啓示

聖書の暗号とスピリットからの啓示
著者:比嘉良丸
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


地球規模の大変動が起こるとき、私たちはいかに生きるか。●地球上の精霊たちは、人類に未来を託すべきか否かを審議している。●宇宙の高度な存在達が、地球人の覚醒を待っている。●福島の事故から教訓を生かさないと、事故はあと三回起こる。●安心して子孫を残せるよう、これからは母系社会になる。●日本を戦争に向かわせようと闇の勢力が暗躍している。

いのちの地球よ永遠にあれ

いのちの地球よ永遠にあれ
著者:比嘉良丸
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


各地で行った勉強会(学びの和)などの内容などから、より良き未来を子供たちに残すためにぜひ知っておいて頂きたいことを記しました。さまざまな都合で勉強会に参加できない方などは是非この本を買ってお読みください。勉強会に参加頂いている方も、聞いた内容をより深く、明確に理解するためにぜひお買い求めください。よろしくお願いいたします。

ウェブショップでも販売いたしております。

祈り合わせ、更新案内
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。