スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエ・フリーデルさんから

 私たちは地球上に生きている大きな家族に属しています。
 われわれ家族はわれわれ人類みんなが必要です。
 われわれ兄弟姉妹、石、植物、動物、火、水、風などは人間のスピリットを必要としています。
 人類のみが与えられるものがあります。
 音楽、芸術、いい考え方や思想、“善”のための意識的な決定、愛し愛されるわれわれの認識がそれです。
 
 2007年にわれわれは地中海にあるストロンボリ火山でセレモニーを催しました。
この火山にてわれわれは火山に、“金(ゴールド)の玉”を薬として与え、その結果としてパワフルな結果と反応を得ました。われわれはその癒しのパワーを明らかにしたいと思います。
 地球上の水は、地球の創世記に火山が数え切れないほどの噴火を繰り返し、その結果として蒸気として水を含めて湧きあがってきてできた、と言われています。
 このように、火山はわれわれの生命が生まれたその根源である大いなる水に対して生命そのものを与えたのです。火山が水を産んだのです。
 火山もう一度に行って、われわれの大昔のことを思い出すことはいいことです。
 火山にてお祈りをすることはいいことです。


 6月18日にわれわれは30人ほどの仲間のサークルで2人のご年配(ヒューゴ・バートさんとインゲ・イッヒミューラーさん)の引率にしたがって、トスカニのカナでセレモニーを開きます。われわれの“人間性のビオトープ(生活環境場所)”がここです。

そこで一週間の断食、瞑想、レスニング(拝聴)の時期を過ごします。今年の8月に開催されるスピリット・ビジョン・ダンスの場所で、みなさんをお招きしたい場所です。

 
 また、あなた方にお願いしたことがあります。それは2012年10月にニューデリーで開催されます次回の生物多様性会議に関するものです。私たちは“命のミュージック”コンサートを企画しています。これは同会議場内に、薬としてミュージック(音楽)を取り入れるというものです。これに関する英語のサイト(http://www.oneearthorchestra.de/)もあります。

 どうか、このことをみなさんにお伝えしてください。そして、この件に興味がある方たちにこの情報をお流しください。

 われわれはこのビジョンに目覚めて気がつくために多くの支援を必要としています。

 われわれはインドの人々の援助が必要です。

 われわれは音楽家の経費をカバーするための経済的な支援が必要です。

 われわれは心からこのビジョンに賛同し、この企画の成功を祈ってくれる人たちが必要です。

 われわれはわれわれ人類の希望の推進力と愛のパワーをわれわれの親類、植物と動物たちに与えたいと思っています。



敬具

 ウエ・フリーデル




We are belonging to the big family of life on Earth.

Our family needs us human beings.

Our brothers and sisters, the stones, plants, animal, the fire, water and wind they need our human spirit.

There are things only human beings can give, like our music, our arts, our good thoughts, our conscious decision for “the Good”, our recognition of love, of being loved.



In 2007, we had this ceremony on Volcano Stromboli in the Mediterranean Sea. We received powerful signs that the medicine we have given in the volcano – a golden bowl – was accepted and can now unfold its healing.

It is said that the water on Earth came from the countless eruptions including water vapor from the volcanos in the Earth’s early time.

Thus, the Volcanos gave birth to the big waters, where all our lives begun.

It is good to go there again and remember the immemorial past of all of us.

It is good to pray there.



On Saturday, 18th we will be with a circle of about 30 people and lead by our elders – Hugo-Bert and Inge Eichmüller – at our site in Cana, Toscany.

At our “Biotope of Humaneness”. We will just have finished a time of fasting, contemplation and listening of 1 week.

It is the same site to where we would like to invite you to come for our Spirit Vision Dance in early August this year.



Also I would very much like to ask your support for our “Music for Life” concert at the next conference for biodiversity in New-Delhi in October 2012.

Our goal there is to bring music inside the conference venue – as medicine.

There is a website available in English: http://www.oneearthorchestra.de/

Please spread this, send this information to anyone you think could be interested to know about this.

We need lots of help to realize this vision.

We need people in India to help us.

We need financial support to pay the costs of the musicians.

We need people that follow this vision with their hearts and who wish us success.

We want to give an impulse of hope and power for the love of human beings towards our relatives, the plants and animals.



All the best,



Uwe Friedel
書籍
聖書の暗号とスピリットからの啓示

聖書の暗号とスピリットからの啓示
著者:比嘉良丸
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


地球規模の大変動が起こるとき、私たちはいかに生きるか。●地球上の精霊たちは、人類に未来を託すべきか否かを審議している。●宇宙の高度な存在達が、地球人の覚醒を待っている。●福島の事故から教訓を生かさないと、事故はあと三回起こる。●安心して子孫を残せるよう、これからは母系社会になる。●日本を戦争に向かわせようと闇の勢力が暗躍している。

いのちの地球よ永遠にあれ

いのちの地球よ永遠にあれ
著者:比嘉良丸
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


各地で行った勉強会(学びの和)などの内容などから、より良き未来を子供たちに残すためにぜひ知っておいて頂きたいことを記しました。さまざまな都合で勉強会に参加できない方などは是非この本を買ってお読みください。勉強会に参加頂いている方も、聞いた内容をより深く、明確に理解するためにぜひお買い求めください。よろしくお願いいたします。

ウェブショップでも販売いたしております。

祈り合わせ、更新案内
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。