スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエ・フリーデルさん(ドイツ)から

2011.3.31


 人類は動いています。

 比嘉良丸・りかさんたちに、いまドイツで政治的に起こっていることについてお伝えしたいことがあります。福島原発の事故が起こってから間もなく(核の賛成派である)ドイツ政府はドイツで7基の最も古い原発の操業を停止しました。最近、ドイツの最も重要な州(わが国では連邦制をとっており、各州はかなりの政治的な権限を持っています)バーデン・ウッテムバーグ(人口は800万人で経済的に最も重要な地域)での出来事をお知らせします。当地では過去ほぼ60年間、(核の賛成派である)保守党によって統治されてきました。当地の保守的指導者(首相)は強力な核賛成派でした(昨年12月に彼は電力供給用原発開発のために州政府の予算の多くを割り当てました)。ところが、こんどの選挙では緑の党が24パーセントの得票率を確保し、この得票数と社会民主党のそれを合わせて、今回は“緑の”州首相が新たに誕生したのです。これは大きな政治的な革命です。ドイツでも最初の“緑の”州首相です。
それ(緑の党)は30年前に、とある長髪の、若い環境保護論者が始めました。今日では、この党は単に“環境保護”推進派だけでなく、“ごく普通の”市民にも支持されています。いまでは、以前には核エネルギー推進派だった“リベラル”派ですら、その方針を変更し、前述しましたドイツでの最も古い7基の原発の永久停止に至ったのです。それは彼ら(リベラル派)がその核政策によって多くの票を得られなくなってきたということを意味しています。
 福島原発の事故はわれわれに核エネルギーの危険性を呼び起こさせてくれたのです。このことにより、ドイツの核エネルギー政策は大きな転換点に向かうようなることでしょう。欧州各国ではまだドイツのような変化は起こっていません。(たとえばフランスでは原発による電力供給依存度が大きいのです)。ですが、われわれは今後の数年間で欧州においてほかの国々もドイツの例を見習うようになるだろうと思っています。
 さて、今回の日本での原発による事故の影響が、福島においても、東京においても、そしてその他の日本の地域においても、その被害と衝撃が最小限のものになることを切に祈っています。4月3日の集会に対しましては、こちらのINIPI集会と歩調を合わせて連帯をしましょう。お祈り合わせをします。

ウエ・フリーデル


 
2011.3.31

Humankind is moving.
I’d like to inform Yoshimaru and Rica about what’s going on in Germany politically.
Shortly after the start of Fukushima accident, the German (pro-nuclear) government decided to stop the 7 oldest nuclear power plants in Germany.
Now we had elections in one of Germany’s most important states (we have the federal system and states are rather powerful): Baden-Württemberg, about 8 mio inhabitants, most powerful economic.
It has been reigned by conservative (pro-nuclear) party for almost 60 years! The conservative prime minister was very much pro nuclear (in december he invested lots of state’s money to buy shares of a electricity provider with many nuclear power plants)
Now about 24% of people voted GREEN party and togehter with social-democratic party there is a new government with a green prime minister! This is a big political revolution. The first green prime minister ever in Germany.
 It startet 30 years ago with some long-hair young ecologists. Today it is a party that starts to be elected not only by “ecological” people, but also by “normal” people.
Now even the “liberal” party which was most for nuclear energy changed opinion and want to stop the aforementioned 7 old plants forever. They were losing too much votes as for their nuclear policy.
 
Fukushima remembered us the danger of nuclear energy and I am sure this will lead to a shift away from nuclear energy in Germany.
Other states in Europe are NOT following this example (e.g. France that depends a lot on nuclear electricity), but we will show the other European countries that it can go without and I hope in some years they will start to follow our example.

Now we send our prayers to Fukushima and to Tokyo and rest of Japan, so that impact might be as low as possible.
I ‘ll connect with your peace ceremony on Sunday, 3rd April from our INIPI ceremony.

All the best,

Uwe Friedel

書籍
聖書の暗号とスピリットからの啓示

聖書の暗号とスピリットからの啓示
著者:比嘉良丸
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


地球規模の大変動が起こるとき、私たちはいかに生きるか。●地球上の精霊たちは、人類に未来を託すべきか否かを審議している。●宇宙の高度な存在達が、地球人の覚醒を待っている。●福島の事故から教訓を生かさないと、事故はあと三回起こる。●安心して子孫を残せるよう、これからは母系社会になる。●日本を戦争に向かわせようと闇の勢力が暗躍している。

いのちの地球よ永遠にあれ

いのちの地球よ永遠にあれ
著者:比嘉良丸
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


各地で行った勉強会(学びの和)などの内容などから、より良き未来を子供たちに残すためにぜひ知っておいて頂きたいことを記しました。さまざまな都合で勉強会に参加できない方などは是非この本を買ってお読みください。勉強会に参加頂いている方も、聞いた内容をより深く、明確に理解するためにぜひお買い求めください。よろしくお願いいたします。

ウェブショップでも販売いたしております。

祈り合わせ、更新案内
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。